22)2年越しのステンレスBuono Buono!

オーダーキッチン0912Ik-mado.jpg ■東京都台東区■ アイランドキッチン『Buono Buono -ボーノボーノ-』の目で見える部分を全てステンレスで製作して欲しい。そんなお話からスタートした I 様邸のオーダーキッチン。最初のご希望から計画、完成まで2年の期間をかけ、思い描いたオーダーキッチンが形になりました。


(動画でイメージ画像をご覧いただけます)




P1010616-1.jpg




建築家やデザインにこだわり、計画から2年。
隅田川のほとりに、念願の新居が完成しました。




P1010637.JPG




デザインセンスがあり、高品質なものを良くご存知の施主様は
キッチンについての豊富な知識もお持ちでした。




そんな施主様が欲しかったキッチンは
全ての扉がステンレス製のアイランドキッチンです。




P1010626.JPG
(2P-FNシンク)



天板もステンレスです。
同じステンレスでも従来のヘアーライン仕上ではなく
バイブレーション仕上でやわらかさを出しています。




P1010647.JPG
(リビングから見たアイランドのバックセット)



機能はもちろん、デザインにもこだわりたい I 様は
『Buono Buono -ボーノボーノ-』をデザインした
デザイナーの美和氏にお家全体のイメージや
キッチンへの思い入れを伝えました。




P1010707.JPG
(アイランドのバックセット収納内部)



それをデザイナーの美和氏が
頭の中に描いていた形や希望をパースで表現&デザインしてもらう事によって
完成時の形・デザインが現実のものとして想像しやすくなりました。




そのパースを見ると更にイメージが広がり
最終的な形を何度も打合せを重ね、つめていきました。




P1010645.JPG
(リビング側バックセットの扉)



ステンレス扉はバイブレーション仕上と
カラーステンレスのブラック色のツートンカラーです。




P1010735.JPG
(アイランドの調理スペース側の扉)



アイランドの調理スペース側の扉と
リビング側バックセットの扉カラーと質感は統一しましたが
把手はあえてデザインを異なるものにし、
目で見えるイメージを少し変えてみました。




P1010642.JPG




食器をしっかりと収納可能な大容量です。
リビングから見たときにスッキリ見えるよう
扉の枚数は極力少なくデザインしています。




P1010667.JPG




真ん中2枚の扉は左右外側に開きます。
中にはステンレスカウンターと家電製品収納等がセットされています。




P1010674.JPG




外側の扉は左右内側へ開きます。
扉はステンレスバイブレーション仕上で上品に仕上がりました。
約1m80cmの大きな扉なので存在感と迫力があります。




完成後のお家に招待いただき、そこで見た隅田川の花火は
江戸っ子の心意気を感じる素晴らしいものでした。
一生心に残る思い出の一つです。



P1010750.JPG




『 ates -アテス- / 2007年10月号 NO.11 』  に
シリーズ " お招きキッチン NO.011 " で取材掲載いただきました。




雑誌0910A-1.jpg








東京都台東区  I 様邸
Buono Buono -ボーノボーノ-
サイズ: アイランドキッチン W2560xD1100xH860
      バックセット     W2720xD600XH1935
価格:  アイランドキッチン  2,495,000円 
       バックセット     1,401,000円
(工事費、運送費、諸経費、税別)






« 21)都心マンションのミニフレームキッチン

|  一覧に戻る  |

23)デザイン事務所のアイランドキッチン »

デザイナーズキッチンお問い合わせ デザイナーズキッチンカタログ請求

デザイナーズ キッチン オーダー キッチンのキッチンメーカー スタディオン株式会社
アイランドキッチン・ステンレスキッチン・フレームキッチンなどお洒落なデザインのキッチンがあなた仕様のオーダーにできます。
【スタディオン株式会社】 大阪府堺市堺区旭ヶ丘北町2-2-12 ハウス・スタディオンビル TEL: 072-244-7007 FAX: 072-244-4702 E-mail: info@stadion.co.jp
【東京オフィス】 東京都新宿区富久町31-9-202号  TEL: 03-6457-8406  FAX:03-6457-8407